動物虐待愛好家を自称し、猫を焼き殺す、さいたま市の大矢誠税理士

私は刑事司法で推定無罪をとるので、判決確定まで、被疑者や刑事被告人の立場も尊重するとの考えだ。しかし、このような弱者に対して卑劣な犯罪を行った挙句、開き直る者に対しては、せめてネット上で晒して、忘れないようにしたとの思いで、アップする。 大矢誠(52) 税理士大矢税務会計事務所 代表埼玉県さいたま市見沼区大字御蔵1375-6 カールおじさんというハンドル名を使い、2ちゃんねる生き物苦手板で、…

続きを読む

財政破綻するほどの土建行政! 給食センター建設しなければ、給食無償化可能だったのではないか?

箱物建設に血道を上げ、土建屋ファーストが何十年も続き、財政破綻への持ちを突き進む岸和田市。 人よりも箱ものづくりの銭儲けをしなければ、子どもやしんどい家庭が助かったのではないかとの話です。 それは給食センターについて。 岸和田市の給食シリーズでは、貝塚市、堺市、泉佐野市などとの比較をしています。 岸和田市はなぜ給食センターを建設するのか? なぜ設置率0%のエアコンよりも、中学校給食が…

続きを読む

第2の殺処分として、猫が死んでいる。 隠された数字

殺処分ゼロ!を掲げる私としては、これまで、近畿各自治体での殺処分数を公開してきました。 近畿の各自治体での殺処分数の報告 岸和田&泉州地方 近畿の各自治体での殺処分数の報告 大阪府 他の各県などの情報もブログの別項にあります。 問題視される数字も、この殺処分数だけが使われているのですが、別の被害も猫は受けています。 それは各自治体の環境局の数字で出てきます。 今回、私は、岸和田市…

続きを読む