たかひらはオンブズだけやっていればよいか?

時々言われたり、区別がつかない人もいると思われる、この話題。丁度、そのような趣旨でコメントしてきた人がいたので、転載。 議員とオンブズは、役割が異なる。・議員行政チェクが基本だが、その調査権の範囲はオンブズを遥かに凌駕する。政策提言を行える。行政との平場交渉によって、政策決定に関われる。 税の使途などのみならず、役所全般の仕事について、監査する責任がある。 オンブズとの違いは、税で雇用され…

続きを読む

西田武史・市長候補予定の妻、ちとせさんと小1時間の逢瀬。 たけちゃんには内緒よ。

いきなりですが、表題は間違ってます(笑) 「逢瀬」みたいに密かに会ったわけでなく、堂々と岸和田駅南口で、西田陣営延べ7名の前でお会いしてましたので。 今朝は寝坊して、7時頃になってしまったので、阪和線でなく南海線に決めて、岸和田駅へ。 既に西田陣営が5人ほど。「遅れて、メンゴ!」 森本安夫・西田後援会長とにこやかに挨拶を交わし、浜側が空いていたので、井舎英雄・市議の隣に。 疑惑の総合商…

続きを読む

役所の常套手段「予算がない」と言われても、すぐできる市民サービスがある。

様々な住民サービスが、日本中で行われていて、「その先進例を自分の住む自治体に落とし込めないか?」は、私でなくとも各地の議員が取り組んでいる。 政党所属議員であれば、府連などを通じて情報をもっと詳しく得られるはずだが、公明党が岸和田に持って来た健康ポイントにしても、取り組み自体は成功例をもってきているので良いものの、景品がしょぼくて、やる気が起きるのかと疑問だ。 通常の景品は、図書券(500円…

続きを読む