税収推移から見る岸和田市 逃げられない市民だけが残ってゴーストタウン化か?

選挙が終わった週月曜、子ども見守り火曜、久米田駅水曜、東岸和田駅木曜、春木駅 駅頭では、初対面の人からも「頼むから続けてくれ」と言われる。 既に金持ちや商売人が逃げており、税収減となっていることについて、これまで殊更言わずにいたが、選挙が終ったこともあり、さすがに黙っていられず、「ゴーストタウンへのルビコン川を、この4年間で確実に渡ってしまう」と演説を続けた。 市の決算でその主張の根拠…

続きを読む

今回の岸和田市議選結果で、永野耕平(維新)市政は、更に窮地へ向かう。

皆様、ご支援頂き、ありがとうございました。 2015年よりも+399票(133%)で、維新台風の中、数少ない票数を伸ばした候補となりましたが、残念ながら15票差で、3位次点落選となりました。 議会の中でも良心的に仕事をしてきた、女性共産市議の澤田和代氏、パスポートセンターを創らせた井上博氏と、数少ない市政情報をネットやチラシで発信してきた2市議も落選し、とても残念です。 他…

続きを読む

岸和田探訪(歴史) 「岸和田」との名称の発祥地 岸和田古城

南北朝時代初頭、岸和田駅周辺は「岸」と呼ばれていました。 1334年(建武元年)和泉国守護の楠木正成が、甥の和田高家をこの「岸」に代官として派遣し、城を築き、根拠地としたことから「岸の和田殿」と呼ばれる ようになり、 「岸」の「和田」がなまり「岸和田」の地名の起こりになったといわれています 。 岸和田探訪(歴史) 「岸和田」との名称の発祥地 岸和田古城 古城は、現在の野田町1丁目、岸和田…

続きを読む