税金ネコババの西田・市長候補予定者&維新が、自民党推薦だと嘯くのは、真性包茎ぶりを晒すのと同じ。

維新モドキでも仮性維新でも呼び名は何でもよい。 そんな「維新と自民、両方推薦願いだしたけど、両方から蹴られたので、力づくって技を使っちゃった」な西田氏に対して、自民筋から「あんな者を自民と呼ぶな」との情報が入ったので、ネタにする。 キーワードは神谷昇(自民)衆議員。 西田事務所開きでも、バス11台を連ねて1200人程度を浪切ホールに集めた、西田決起集会も、地元の神谷氏の姿はなかった。また、…

続きを読む

近々の財政破綻を知っていながら、自作自演のボーナスアップに賛成するのが、維新な西田流。

維新モドキな西田武史・税金ネコババ市議について、今日、街頭演説をしていて、ふと気付いた。 2014年3月議会では、2019年の財政破綻が財政課で予測されていて、私も夏以降には情報をブログにアップしていた。 このままでは岸和田市は5年後に夕張市(財政破綻)になる!!これを知りながら、西田氏は、2014年12月議会で、自作自演のボーナスアップに賛成し、まんまとボーナスを夏に遡って加算。議員報酬を…

続きを読む

役所が予算をかけずに、すぐできる市民サービス。市営住宅リフォーム編

役所の常套手段「予算がない」と言われても、すぐできる市民サービスがある。 で、・ウエルエージングきしわだ健康ポイントの景品向上・小規模特認校・スポーツ観戦の岸和田市民デー・地域猫支援としての不妊手術チケットを提起した。 いずれも市のやる気と、議員の交渉で、すぐにでもできると考える政策だ。 今回はその2として、市営住宅での例を示す。 UR賃貸住宅向けアラカルトリフォームhttp://ww…

続きを読む