今回の岸和田市議選結果で、永野耕平(維新)市政は、更に窮地へ向かう。

皆様、ご支援頂き、ありがとうございました。 2015年よりも+399票(133%)で、維新台風の中、数少ない票数を伸ばした候補となりましたが、残念ながら15票差で、3位次点落選となりました。 議会の中でも良心的に仕事をしてきた、女性共産市議の澤田和代氏、パスポートセンターを創らせた井上博氏と、数少ない市政情報をネットやチラシで発信してきた2市議も落選し、とても残念です。 他…

続きを読む

選挙では、公費でも見えない部分でも税金ネコババな維新 前田将臣・府議候補

岸和田で、犯罪エリート一家=永野家に関わるとろくなことがない。私が、維新候補として湧いて出さされた人たちや、その支援者らに常に言うセリフだ。そして、今回の府議選挙でもまたぞろ税金ネコババを、選挙期間中にもかかわらず発見してしまった。 2017年11月に永野奴隷として岸和田市議会に潜り込み、永野耕平市長が抜けた穴埋めとして府議へと鞍替えした前田将臣氏だ。 元々、この府議の座は、永野家の犯罪はじ…

続きを読む

維新の正体  まとめ記事 By上脇博之・神戸学院大学法学部教授

大阪では、まさに維新の最後にさせる、維新にとって始は自滅選挙が行われている最中である。上脇氏が、これまで書き溜めた「維新の招待」について、まとめておきたい。 各項目を並べ、大文字の見出し的説明だけを添えるので、詳細は上脇ブログに飛んで、確認願いたい。 1.政治資金問題から見える「維新の正体」その1(2015年「大阪都構想」住民投票で政治資金4億~10億円投入か!?)http://blog.l…

続きを読む