連帯ユニオン=全日建関西地区生コン支部事件について 協組役員らの酷さ編

関ナマ事件は、「共謀罪のリハーサル」ともいえる国家権力による弾圧である。 在特会らレイシスト(差別主義者)を使って組合破壊をしかける大阪広域協同組合(経営者団体)、ストライキを「威力業務妨害」、職場のコンプライアンス違反の告発を「恐喝」、抗議を「強要」、組合活動を「組織犯罪」、労働組合を「組織犯罪集団」と言い換えて不当逮捕する警察。 2017年12月12日、連帯ユニオン関ナマ支部と全港湾…

続きを読む

全日建関西地区生コン支部事件への弾圧を跳ね返す緊急署名

私が市民派議員の勉強会として加盟している「連帯ユニオン議員ネット」について、中身を何も知らぬ者が盛んにバッシングしている。 連帯ユニオン議員ネットは、差別扇動暴力を重ねるネオナチや在特会などのヘイト勢力の害悪を2010年の早くから指弾し、3度にわたって定期大会で弾劾決議を挙げ会員の持ち場で反ヘイトの行政対応を推進してきた日本で唯一の議員集団でもある。 そんな権力、差別、反社会的勢力と闘うため…

続きを読む

富田林でのシルバー人材センターの団体交渉権を求める闘いに、全国シルバー会員は続こう!

シルバー人材センターの件について、岸和田市福祉センターでは労働環境の改善が見られました。 福祉センターで、外の警備にあたっているシルバーの方が目につき、福祉センターと交渉し、2月1日より1F入り口のモニター監視として建物内に入れることになりました。警備の仕事は、駐車場出口での無料券や料金トラブルに対処するものです。 これまでは、警備員が中で待機する箱を、出口付近に設置していましたが、台風で壊…

続きを読む