草の根観光会議 第4回シンポジウム 第2部 分科会にて

入場時に受付の男性から挨拶されたので、お返事を返すも、「誰だっかなぁ…。 見覚えもないしなぁ…」とそのまま入場し、その彼は司会を担当。 後に判明する彼は、上甲誠(青志会)阪南市議でした。 そんなことは知らずに第2部 パネリストと語る分科会&親睦会編へと突入。 約10名の円卓で討議。各円卓ごとにテーマが違い、私が座った円卓では、「古い街をどう活かすか」といったテーマ。「(観光客が減少…

続きを読む

草の根観光会議 第4回シンポジウム 「私たちのくらし、観光でどう変わる?」

第1部 提言とパネルディスカッション  コーディネーター:  小川 雅司 氏(羽衣国際大学 現代社会学部 准教授)   パネリスト:  笹部 美千代 氏(岸和田シテイプロモーション推進協議会 会長・          株式会社ローズキャリアスタッフ 代表取締役)  射手矢 和晃 氏(Peach Aviation株式会社 広報グループ所属・          泉佐野市上之郷上村青年團 團長) …

続きを読む

百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録に向けて デタラメな“仁徳天皇陵”

経済団体の催事で、世界最大の前方後円墳を見学に行った時のこと。 東西・南北4km四方内にある百舌鳥古墳群には、4世紀後半~5世紀後半に主要な古墳が造られた44基(前方後円墳12基、帆立貝型墳10基、方墳5基、円墳17基など)の古墳が残されていて、なかでも“仁徳天皇陵”は墳長486m(履中天皇陵古墳365m、ニサンザイ古墳300m)もあり、エジプトのクフ王のピラミッド、秦の始皇帝陵とともに世界三…

続きを読む