アカなのに、緑の血が流れているのか、岸和田共産! 維新と名乗り直せ!

岸和田共産党は、信貴芳則市長を輔弼(ほひつ)する 岸和田共産党は、信貴芳則市長与党を自覚している? で、2015年頃から示している、「自民マンセーな岸和田共産党」。 この頃は、政治家の信義則としての義理人情を叩き切り、まるで緑の血が流れているのだと言いたげな行為を行い、「維新マンセーな岸和田共産党」となっているようです。 私は11月の市長選で、あれだけボロ負けして、泡沫臭をプンプンさせ…

続きを読む

2013年、岸和田市長選挙をめぐる推薦依頼の200万円の流れについて 時系列で

信貴市議による、市長選挙推薦願い。信貴氏は「自民党に貢献していない」、「市長の器じゃない」、として、ほぼ全員が推薦を反対する。支部会議で、自主投票と決まる。 自民党として誰も出さないわけには行かないので、支部長である山田幸夫・市議に出馬が決まる。山田氏は、約1ヶ月ほど選挙準備を行うが、直前に前立腺がん手術をしており、体調が悪くなり、医者からも「選挙が大事か、命が大事か?」と迫られ、出馬を断念。…

続きを読む

政治家小ネタ 井舎英夫、稲田悦司、ある政治会派

1. 毎度毎度、買収を行い続ける井舎英夫・市議。 この由多加氏は妻ね。70歳ぐらいの女性が、どんな仕事をして寄付できるほどのカネを稼いでいるのか教えてほしいわね。 合法的脱税で、仕事もせんのに、会社の名ばかり従業員として申告されてるだけでないというのなら、仕事の内容を見せなさい。 この寄付も当然、実質は井舎氏自身の財布から出ているので、違法な買収です。こんな銭で票を買う議員が、よくぞ他…

続きを読む