私の刑事告発で、晴れて刑事事件被疑者になった、井舎英雄・市議。

私も“不正ハンター”として、数々の議員の不正を糺してきたが、堺市議会などと比べても、岸和田市議会における各議員の違法ぶりはひどい。 今回は、そんな違法を開き直り続ける岸和田市議に鉄槌を下した話。 地域を踏みにじるド外道は、地元の岸和田市議だった。 でもお知らせしたが、議員の看板は、どこにでも立てればいいってもんじゃない。事務所機能があるとみなされる場所にしか立てられないことになっているのだ。…

続きを読む

議員や町長ファーストな、河南町議会での議員による議会内チェック。

岸和田市議会よりはマシだが、誰もチェックをしないで議員らがなーなーだと、市民置いてきぼりで、議員特権獲得に走るとの例。 私の市議補選準備にも手伝いに来てくれている、佐々木希絵・河南町議が、他の議員を追求しています。 私は常々「隣の席の議員を叩け!」と、各市民派議員らに伝えていますが、殆どの市民派議員が、同僚である他の議員は叩きません。 具体的批判をして、糺さねば、自分がキレイだと嘯いても、…

続きを読む

西田武史・市長候補予定者は、市議選挙公費でもネコババしていた!

1015万2千円の議員報酬を得ながら、市長選挙準備を行っている、絶賛税金ネコババ選挙準備展開中の“疑惑の総合商社”西田武史・市議。 昌パパの市議世襲遺産で、2011年の初当選時には、2971票で6位当選している(2015年には親戚の烏野隆生氏が出馬するも、減らしたとはいえ、烏野2006票を超える2763票で、5位当選している)。 この初出馬時、西田氏は通常の新人候補ではない。それははじめから…

続きを読む