いい図書館を持っている町が生き残れる必然

私が地方自治体の主役として図書館にこだわるのは、知の集積であるからだ。だからこそ、そのプロである司書には「大学で勉強したら、勝手についてきた資格」ではなく、キャリアを積んですごい司書になってほしいと考え、上級資格の取得を目指してほしいと書いた。プロフェッショナル司書な認定司書を図書館で活かそう! 教委でも司書の重要性が施策に反映されていないのは、お粗末な議会のせいで、これは市民病院を閉鎖に追い…

続きを読む

岸和田市役所でも、子ども食堂のためフードドライブを! ”「議員なんて誰がやっても一緒」ではない”

昨日まででしたが、堺市役所で、子ども食堂の食材集めとしてフードドライブをやっていました。 堺では、市内30箇所の子ども食堂があり、今回のフードドライブでは、保存の効く食料を集め、子ども食堂などに食材を無償提供しているふーどばんくOSAKA(堺市東区)に一旦、全て集め、子ども食堂を主に配布します。フードバンクは、いくつかの団体があり、その中には子ども食堂だけではなく、女性や子どもがDVか…

続きを読む

子ども見守りと称しつつ、身元調査を行う井舎英夫・市議

読者は、こんな事件を覚えているだろうか?千葉小3女児殺害事件とは、2017年3月24日に千葉県松戸市でベトナム国籍の小学3年生の女児が行方不明になり、翌々日に同我孫子市で遺体で見つかった事件。この犯人とされる、渋谷恭正・被告人(初公判は6月の予定) が被害女子の通学路などで児童の登校を見守る活動をほぼ毎日しており、被害女子とハイタッチする姿も目撃されていた。また、近所住民の証言によると、事件前に…

続きを読む