維新信者でもよくある話だが、維新トップでもガキの喧嘩レベルだと判明

自分自身は、「岸和田のゆるキャラ」と自称していても、市民からは「品がない」と言われることがある私ですら、公式の場との言葉の使い分けは行う。


「岸和田市議会初のヤジ将軍として懲罰かかるぞ」予告をしておきながらも、ヤジについては聞き手である議員や部長らが「よぉ言うた!」「鋭い!」「確かにそのとおり!」、又は(笑)と受け止めるような言葉を瞬時に考えつき、発声しなければならないため、そんな皆が納得するようなヤジを打てるかと心配しているところであるが(先に当選するかを悩めとは言わんでね)、明らかに発言を撤回し、謝罪せにゃならんようなヤジは、私とて打ちたくはないし、気をつける。

まして、公式発言ではなおさらだ。


ところが、維新は信者も議員も「今の発言、表に出してええんか?」とこっちがのけぞるような発言をすることがある。

挑発に乗ることなく、「こんな発言でしか応対できんのか、やっぱりなぁ・・・恥ずかし」と受け流しているところであるが、これがアホの足立のようにアホと嘘つきを売りにしている議員ならいざしらず、党の代表でも同じ姿勢だと示す事象があったので、紹介したい。


大阪を代表するフリー記者の吉富氏のFbより

吉富 有治
1月11日 18:53
本日の法定協議会。維新と公明党が結んだ密約について「事務方は知っていたのか」と自民党の花谷充愉(はなやみつよし、府議団幹事長)委員が質問した際、松井一郎知事が座ったまま「アホか」と暴言を放つ場面がありました。一瞬、耳を疑いしましたが、その声をマイクがしっかり拾っていたようで、花谷委員も「いま知事から『アホ』という言葉がありましたが」と注意を促したので間違いないようです。

 普通なら議会の品位を貶めたものとして松井知事は懲罰ものでしょう。けれど、情けないことに議事進行役の今井豊会長(維新府議団幹事長)は知事に対して注意もお咎めもなし。松井知事といい日本維新の会の足立康史衆院議員といい、維新の辞書に「品格、品位、気品」などという 高尚な文字はないのでしょうね。

 もし「アホに対して『アホ』と言って何が悪いのか」と考える人がいたら思考回路はガキのまま。そういう人は議論なんて知能を要する問題には首を突っ込まず、ガキ同士のケンカに明け暮れていてくださいな。


吉富 有治
1月12日 6:51
昨日の法定協議会の続きです。

 今回の法定協議会の日程はこれまでの慣例を破って今井会長の独断で決められ、また今井会長は公明党との密約文書にサインした当事者であることは周知の事実。この点について自民党の花谷委員は事務方に対して、「会長解任の動議が出されて過半数になった場合、会長は辞任になるのか」と質問したところ、「会長を辞めさせられるかどうかは知事と市長が判断することだ」と答えていました。確かに規約を読むとそのように判断できます。

 ただ、これは規約だけの問題ではなく、知事と市長、会長の三者が仲良し小よしのお仲間であることに起因する弊害でもあるでしょう。つまり、会長がどれだけ暴走しようが、知事と市長がお仲間ならやりたい放題 。各委員の意見など無視できるというわけです。府知事と市長のどちらかが非維新だったなら、こんな理不尽なことは起こらないでしょう。

 現在の大阪府と大阪市の状態を指して維新は、「府市一体のバーチャル大阪都。奇跡のめぐり合わせ。これを制度として固定化するのが大阪都構想」と主張しています。ですが、その府市一体は維新の独断や横暴さをゴリ押しできるイビツな制度にもなっていることをわたしたちは理解しなくてはいけません。
(引用ここまで)


私は都構想など維新政策について、多くの維新議員に説明を求めてきました。
堺市長選挙でも、維新公約がどう市民生活に影響するのか、現在の竹山市政の何がダメなのかについても。
ところが、維新議員でその説明を出来た議員は、ただの一人もいないのです。
議員ですよ。
自分の政党の施策を説明もできないような者を、よぉ構成員としておいておくわと呆れつつ、「誰か説明できる者はおらんのか?」と訊いても、「○○議員なら、説明できる」とすら返答されたことはありません。
皆一様に「わかりません」を繰り返すばかり。

そりゃ、維新議員が自嘲気味に「うちがファシズム政党やって、タカヒラさん、わかってるでしょ。 あなたいつも『党内で掃除しろ』って言うけど、そんな批判どころか、質問すら出来ないのが維新だとも、わかってるでしょ。 そんな事言うたら、首になりますやん」って言うわ。

こんな「バッチを付けて税金ネコババの旅に出よう!」軍団から、何度税金ネコババを返還させてきたか・・・・
それでも岸和田市では市長と補選✕2回も維新を選ぶなんて・・・・・
どうかしてるぜ!!

先ずは、現在、私が原告となって行政訴訟となっている、岸和田の市長&市議ら3人からネコババを返還させ、監査請求を行っている府議らからもネコババを返還させることで、着実に維新の犯罪性を明らかにしていくしかありません。

この記事へのコメント