2019年統一地方選挙、岸和田市議選候補者予想

4月末の統一地方選挙まで、そろそろ1年を切ったので、岸和田市議選挙候補者予想をしてみる。


先ず、辞める人は、前田将臣(維新)市議。

これは、後日書くが、報酬3割カットで食えないから。


そろそろ同棲中の彼女と結婚する予定のようだが、彼女が妊娠や育児でお休みして、賃金が減るようになれば、アップアップするのが目に見えている。

だからこそ、3割カットでも岸和田市議の満額報酬1千万円超となる府議に鞍替えする。


府議なら仕事もせんから、活動費もいらんしね。



ここからが新人。

代替わりの人もこちらに書く。


1. 信貴芳則 元市長・市議

本人はどうか知らんが、三田町は推している。



2.殿本まり子(自民)

2015年府議出馬で、公明に立ち会い演説の動員を頼んだのに、「垣見さんが何してくれましたか? 何もしてくれへんでしょ!」と発言し、公明信者の怒りを買った。


信貴氏が出馬すればでないとも言われている。



3.西田武史 元市議

私にその税金ネコババぶりが市内中にバラされてしまい、かなり恥ずかしい人。

11月の市長選挙後、挨拶すらせんので、2月には別所町なども愛想を尽かして、西之町のコンビニ跡事務所も閑散としていた。


市長選時にも本人は出たくないと言っていたのだが、市議として税を食うて選挙借金をする西田家ミッションに、背に腹は代えられないとして、既に挨拶回りを行っている。
別所町では、昌パパの時代から各種団体を選挙に動員して世話になっていたのに、揉め事(若頭責任者によるだんぢり新調資金使い込み)があると、その年には祭礼も出席しないでいたことから、若頭など祭礼団体からも支援すらもらえていない。


唯一、井舎英夫氏だけが西田応援市議となっていたが、これには秘密があり、西田後援会長の森本氏が井舎氏の親戚筋に当たるらしく、ここにへばりつくことで、春木地区で見放された分の補填を得られるとの皮算用だったのだろう。

西田氏出馬で、ガ~ンと言った感じの日々か。

 西田氏も私が刑事告発して、雪本議長・井舎市議が犯罪者となったのを知っていながら、更に犯罪上塗りをする候補として、末代まで恥をかき続けるしかないだろう。


雪本清浩・議長、井舎英雄・市議が、書類送検されました。被疑者から被告人になるかな?




写真は古い看板だが、新しい看板も事務所のない駐車場に立てているし、古い看板は、2017年10月で設置許可期限が切れているのに放置し続けている。



4. 山田幸夫(自民) 元市議

11月補選では、1万4千票獲得で、俄然元気になっているはず。



5.清水隆司 元岸和田市議

民主→日本創生にいった人。

ネトウヨ道をひた走り、私の家庭訪問からもトンズラ。

西大路“談合”ゴールデンロードに家があるわけではないが、自宅にヒノマルを立てて、近所からもその異質ぶりは知られている。


6. 野口徹

2月の補選では、私の8千票を上回る1万2千弱の票を、ポスターを貼るだけで、選挙カーも回さずに得た。

この選挙をなめた姿勢を、次の選挙でも通し続けるのだろう。



7、8.維新
渋谷和則

12.29参加者(代表幹事)&岸和田学園納入業者で永野奴隷。
岸和田JC会員のボンボン。
小松里で、水茄子を使った漬物やキムチを販売する丸作食品代表。

実家は、堺町の乾物屋で、現町会長。
ここも岸和田学園納入業者であり、11.26市長選挙では、町会の集まりで「維新がええ」などと、維新を応援するような言葉を発し、顰蹙を買っている。
町会長による政治の私物化ですな。

隣町である本町の金子拓矢(創生)市議を落とすために出馬すると、維新も張り切っている。

・女性候補



9. ・西山(共産 女性) 司法書士事務所事務員  今口千代子(共産)市議と交代

今口氏や共産議員らには、「女性の代わりは女性にしぃや! 小川さんも女性の澤田さんに替わったんやから、男をもってきたらアカンで!」とこれまでも言ってきたので、女性の若返りは歓迎する。



10.深井たけとし(自民)元府議の次男(看護師)?

尾生地区選出として、2期を超えて3期をやった池内矢一・市議と交代か?

永野耕平(維新)市長、西田武司氏と同じく、岸和田の恥としてのボンボン議員となり、末代まで恥をさらすか?



11. 羽室啓次郎  (民主系)

私と同じ、堺支部所属の行政書士。

立憲か国民か、いずれにしても民主系の政党からの出馬の予定と党関係者から聞いている。




12. 河合建緒 岸和田市こども会育成連絡協議会 会長
地元票では、宇野真悟(維新)市議と食い合いになるか。



13.岩本修

神谷昇(自民)衆議員秘書の傍ら、税金ネコババなこそ泥、スペル=デルフィン・和泉市議の手伝いを今でも続けており、岸和田で出るか、前回無選挙だった泉大津市議狙いか不明だが、永遠の泡沫候補。



14.西村

門前町から出ると言われる、阪南市の職員。



そして私、たかひら正明。


24議席で、マイナスは1のみなのに、新人元職含め15人プラスのすごいイス取りゲーム。


それにしても新人で駅立ちやブログなどをしているのは、私だけなのはどういうこっちゃねん?


そして、私の眼が向けられんとでも思っとるのかね?

堺のように現職議員を辞職させてないからなめられてるのね。


昨夜(7月13日)は、維新長堀本部の合同会議に、永野市長と前田・宇野両市議の岸和田勢3名の誰も出席していなかったようだ。

松井、吉村氏も参加する合同会議に、1自治体の3政治家が誰も出席しないのは異例じゃないの?


これは、囲み取材をやられると踏んでのことだろう。

後日、報道がなされる「岸和田維新まとめて税金ネコババ」については、私も既にメディアに投げているので、詳しくは知らないが、「永野市長に直接あたってもいいですかねぇ?」と訊いてきたメディアがあったので、「どうぞ、ご自由に。 もう逃げられませんから」と答えておいたので、役場や業者だけでなく、本人にも取材をかけられ、その対策会議で合同会議などそれどこじゃないってことかね?


公表まではもう少し待ってあげるわ。


今のねずみ花火が、ナイアガラに化けるよう仕込んでいるので、お楽しみに。


その間にジタバタすればするほど溺れるよ。
海や川などで溺れそうになったら、静かに浮いて待つのが基本よ。


維新に訪れようとしているのは、津波なので、隣のあの娘と同じく「いい波乗ってるねぇ~♬」となっても、浮きっぱなしではおられず、必ず溺れるんだけど・・・・


溺死するか、命からがら生き延びるかは、あなた次第。


いずれにしてもこれまで私が永野市長らにつけなかった「税金ネコババ」の冠は、これからついて回ることになるけどね。

この記事へのコメント