永野耕平&牧村正彦の理事長コンビによる、公益社団法人岸和田青年会議所って、維新支部だよね・・・って話。

前回書いた、公益財団法人の維新私物化問題。

また維新筋から面白い物が届いたので披瀝する。

岸和田 JCシニアクラブ.jpg

このJCOB会なシニアクラブ、川崎洋志・会長は、永野耕平氏を理事長として持ち上げている。


そして下記の元理事長は、ついに永野耕平候補マンセーハガキに、自分のゴム印を押して出し始める。

耕平.加工.png

これねぇ、何が問題かと言えば、面識もないOB各氏に対して、牧村モータースが後援会長だからって、名簿流用してハガキ出しまくったらアカンわな。

「個人情報の管理どうなっとるんじゃ!」と、受け取ったOBたちも怒りマッスル!

牧村モータースは吊るし上げられ、謝罪のお手紙を書きますと半ベソ。
それでも怒りが収まらないOBたちは、 警察にも、青年会議所の私物化ということで相談しに行ってます。

あ~あ、OBに怒られるようなような理事長や理事では、41名しかいないメンバーが、更に減っちゃうかもね。

OBも2016年3月に、日本会議の下請け行動を、何の理由もなくやってた時に、メッコ入れとかないから、こんな風に増長するのよ。


今日、性懲りもなく維新ポスター貼ってる牧村モータース前で、犯罪集団こと維新の奴隷だと街宣しようかと思ったけど、既に別の形で懲罰受けてるって情報が入ったので、まけといてあげました。

その代わり、別の用事で北町の1億円永野娘豪邸&接待不動産前を通りがかったので、そこで地上げ屋永野の接待補助金せしめ術について、お話してきました。

そして、午後。
昨日は河合町で維新バスから河合町の皆さんの安全を守ったのだけど、今日は永野耕平氏の直々に山間部入りとスライド。

こっちはウグイスが乗っていたので、「候補の健闘、お祈りします!」とか、普段言わんことを言って、これはルーティンの手振りで迎えたのだが、耕平さんの苦虫を噛み潰したような顔を見て、怪文書の件もあったし、即、“永野家の不都合な真実”を永野家&永野地盤の皆様にお知らせして回って差し上げました。

浜の方でも、車を流していたり辻立ちしていると、声かけいただいているところ、山直付近でも何人もの方々からお声がけいただきました。
永野さんの地元なのに、嫌われてんのね。

ブログを見てくれている方々からは「よぉ言うてくれた! 近所のもんは、よぉ見えてる話や。 これからももっと書いてくれ!!」と激励を受けました。

「府議や国会議員は、ステージが違うから、相手にしてる間がない。 
私のステージである市役所に出張ってくるな!」
って、警告したよね。

遠藤・衆議員は西田陣営としてそれを踏み越え、永野・府議は、秘書を私の対抗馬として出した時点で踏み越えてきた。
それについても、耕平氏には直接対面で説明している。

こっちの縄張りに入ってきてんだから、当然、思う存分打ち合おうじゃないのってことだと認識しましたよん。

街宣へのかぶせも、謝罪連絡してくるように説明して、前田・市議も了解したが、その後、連絡すらない。

こういう、人としての信頼関係を破壊する行為こそが、一般社会では“身から出た錆”となるんだと覚えといた方がいいね。
「人と人の付き合いができない者が、維新に行った」と自民では言われているようだけど、長堀では「財布以外は付き合うな」とでも教わっとるんかね?

さて、耕平氏はどう出るかね?
ゴルフ仲間や、中古のオープンカーベンツの売り主といった、香ばしい愉快な仲間にでも泣きつくんかね?

あ~、そう言えば、そんな話も何処かでしたかも。
一日に何度も辻立ちしてるし、その場によって話を変えるので、どこで話したか、覚えてないわ。

“永野耕平一家、もとい、孝男一家の不都合な真実”だったかしら?

平屋豪邸の前でもお話はしたので、孝男パパにも、存分に聞いてもらったと思うけど、家の電気は良子ママだったかしら?
ワンクールお聞かせしたけど、誰も出てこんかったわね。

荒木町の事務所訪問時には、私の姿を見て、慌てふためいて事務所の外に出て、SOSを発信してた兄ちゃんがおったね。
彼に人集めでもさせれば、そこでお話してあげてもヨロシクてよ。

バーターで、あんたらが撒いている怪文書についても説明してもらおうかねぇ(笑)


では、岸和田市議会の議員の悪事を一覧表にしています。
ぜひ、どれだけひどい議員がそろっているのかを、有権者として許せるのか、ご覧ください。

この記事へのコメント