岸和田市長選、たかひらは、どの候補にもへばりついて漁夫の利を得ていません!

市長選挙と市議補選。
パックでやれば、これほど効率の良いことはない。

現在、「見つめる岸和田11号」を絶賛ポスティング中だが、よく先に入っているチラシを見かける。
宅配ピザや不動産ではなく、信貴市長のもの。

そのまま入れたら、同時に入れたとと思われるがな・・・・と苦笑しつつも、投函するしかない。

信貴、西田、吉野の3予定候補者で、パックとしている蓋然性があるのは西田&前田の両候補予定者だろう。
なにせ、議会は9月13日に終了しているのに、年俸1015万2千円を税金からもらい続けて市議を続けるかたわら、市議の仕事などせずに自身の市長選挙準備の票固めに動き回っている西田武史・市議は、昌Jr.として親子2代に渡り、その市議としての仕事ぶりが地回り的で、青年団にポスター貼りをさせ、婦人会に炊き出しをさせるといった、呆れ返る町の私物化で、別所付近や、親戚一同の票によって、ポスターを貼らずとも当選確実な票を維持し続け、岸和田市政は西田家の家業とし続けてきた一家である。

たけちゃん本人は出たくなかったし、信貴市長の当て馬は建築家の吉野氏のはずだったが、途中ではしごを外して、土建屋のプリンスとして、担がれるに至った。
市長選挙に出たくて仕方がないが、一緒市議に飼い殺しで、せめてものお願いにとたけちゃん市長になった暁には副市長の餌がぶら下げられている西田市のパイセン、京西且哲・市議では、オヤジどころか、秘書仲間の日田隆志・矢野組工業取締役→現ヤノコーポレーション専務ら秘書勢の怒りをかったある事件のせいで、自民も維新も乗らなかったんだから、仕方がないね。

維新に自分を売った馬場君(維新幹事長)でも参加できる中山太郎秘書会にも、京西復帰があればいいね。
私なら、一生許さんけど。

10月22日の西田事務所開所式では、京西&日田談笑場面を見かけたが、包帯事件再現フィルムをたけちゃんに帯同して披露したらどうかねとのアドバイスには和歌山北高時代インターハイ2位の柔道の実力者、米田道場出身の日田氏は、怒ってたね。
あ、思い出したが、東岸和田で駅立ちで私に近づくと睨みつけてきたマスク姿の20代ぐらいの兄ちゃんは、耳が潰れてたわ。
日田氏とは柔道つながりかしら?
土生方面から来ていると予想される彼は、以前から見かけているが、睨みつけてきたのは今回が初めてだからね。

そう言えば、あのマスク姿は、沖縄の高江ヘリポート建設現場で作家の目取真俊氏に土人発言をして、全国的に有名になった大阪府警の機動隊隊員に似てたな。
マスクを付けない時に見ていた時は、そう感じなかったけど。

top 触るな土人 府警.jpg


たけちゃん出馬経緯に話を戻す。
しかし、それも数千票の話で、市長選挙に必要な何万の票を得られるほど著名ではないので、
自民の推薦を力づくで勝ち取り、
これまた府政を永野家の家業とする永野府議一家のボンボン耕平・府議と又従兄弟の関係を利用し、衆議院選挙では、遠藤敬(維新)衆議員の岸和田市内での得票獲得に尽力したおかげで、維新応援も得ている。

維新は大阪では単独でないと自分が言いまくっている“野合”がブーメランとなって返ってくるので、たとうとは組まない素振りを見せているが、2017年10月の岡山市長選挙では、大森雅夫市長(63)を自民、民進、公明と推薦しているし、そんな例は他にもある。
議会会派でも、神戸市議会で、維新は民主と一時組んでいた。

維新と組むとなれば、維新公認だが、議会に入ってもパイセンの貝塚の3市議や和泉の3市議のように、当選後も公約にしていた「議員定数2割削減、議員報酬3割削減」
を一度も議会で言えずに泣き寝入るであろう前田将臣市議候補予定者ともパックにならないほうがおかしい。


それは好きにやってくれれば良い。

しかし、私が西田落選キャンペーンを展開中だからといって、信貴についただの、吉野についているだのとデマを流すのは勘弁願いたい。

地方議会は国会のように首班指名をして、政党間の勢力争いをそのまま首相に反映させる仕組みにはなっていない。
市長と議員は、別々の選挙で選ばられるのだ。

岸和田市議会が、自民党から共産党まで、西田家伝統のように、市長提案を丸呑みし続けてきた事自体が異常であると、有権者は気づかねばなりません。

政治家は誰に聞いても「政策については是々非々」と言うはず。
「○○党(共産党とか、安倍ちゃんって入れてね)は嫌いなので、そこが出した提案は全て反対する!」なんて政治家は存在しない。

市長与党なんて言葉も制度上は矛盾しているし、パックでやること自体を否定している私が、誰か市長候補とパックでやる訳がない。
3陣営の事務所は知っているが、開所式に行ったのは西田事務所だけだし、ポスターを追加でもらいに事務所に入ったのも西田事務所だけで、他の2事務所には入ったことすらない。

ポスターは、「もらいますよ」とホールにいた年配の女性ら3人に声かけしてからもらっているので、窃盗じゃないよ。
しかも、街宣車を西田事務所前に止めた状態で、もらいに入ったからね。



DSCF6014_R.JPG

「信貴に金もらってる」だの、「吉野と組んでる」だの
おかしなアヤをつけんように。

前回の信貴選挙で銭を出したのは、現在西田推しのヤノコーポレーションでしょ。

金額は書かんけど、「あの銭、ヤノは回収したんか?」って、多方面から何度も訊かれるわ。

そりゃ、80代でもマダマダお元気な、矢野繁和ゴットファーザーに訊いてくりゃんせ。

更にヤノに関する怪文書がまかれているらしいが、これについても私は一切関与していません。

私は一人で、私だと明らかにした上でヤノに対峙しているのに、何で怪文書をまかなならんねん?
そんなものをまくぐらいなら、自分のチラシに書いて、それをまきます。

本当は、繁和氏と会って話を訊きたいが、ヤノコーポレーションに再度「大澤土砂崩れの砂粒一つ一つにヤノ印が入っとと確認できたやろ? で、どない責任取るつもりかね? 私は被害に会い、不便を強いられる住民や、大澤地区集落排水処理施設を破壊され損害を与えられた市、今後、土砂ダムを川さらいし復興の経費負担させられる国や府が共同で、集団訴訟をするべきだ!」と言いに行こうと思っていたら、
「選挙後にナンボでもやれるやろ。 それをやるためにも準備に勤しめ!」とアドバイスを受けたので、一時中断してるのよ。

これから、必ずヤノの名前は表に出る。
私の言うてるような“岸和田の森友問題”とされるかどうかは不明だがね。

それは繁和氏も知ってるはずだし、私をかまっている場合じゃないだろうね。

私は先にたけちゃんと遊んどきますので、後ほど、十分時間を取って、ヤノコーポレーションについては、どのような交友関係で、どのような岸和田を代表する素晴らしい会社であるかについて、現在各社の記者らに情報提供し、されているように、岸和田市民だけでなく、日本中にその誇りとやらをお披露目させていただきます。

まさか、えげつない巨大グループの表面とは違って、中身は大山鳴動してネズミ一匹とはなりませんよね?

繁和氏も80代で、日本人の平均寿命に近づきつつあることですし、是非ともご存命の間に生涯最高の大喜びをお届けできるよう精進させて頂きます。

この6億円脱税事件よりも喜んでもらえれば、私は本望ですし、西田家も永野家も、それらに纏わりつく一座構成員も、赤飯の用意をするんじゃないですか?





この記事へのコメント