「白タクで選挙公費をネコババ」がバレて、陸運局から違法行為だと指導を受けた金子拓矢・市議と岸和田選管。

半年前のネタを、今頃書くということで、どれだけ倉庫にネタを眠らせ、アップに間に合っていないかがわかっていただけると思う。
文字起こしをしてくれる方を大募集していますので、よろしくお願いします。


今回は、見るからにネトウヨ度あふれる金子市議。
写真見てても新自由主義者であったり、維新チックなのは溢れてるよね。

34582 金子 拓矢.jpg


私の違法看板チェックも、手が回らないので、まだ放置したある蛸地蔵駅前の空き地での違法看板。
金子 蛸地蔵 .JPG

そう言えば、金子看板って、このヘイト企業フジ住宅看板の足下にもなかったっけ?
西田ポスターと貼り変わってるのは、同じ会派(刷新)を組む金子不動産のつながりか、自ら籠池のオッサンが安倍友となった日本会議のメンバーだと自らチラシで公言する金子ネトウヨのつながりか、「俺の票は汚いで」と自覚し、土建屋&不動産に支援される京西市議のつながりか?


岸和田市に本社を置くフジ住宅株式会社に勤める在日コリアン3世が、社内で横行するヘイト(レイシャル)ハラスメント等による精神的苦痛に対して損害賠償請求を行う裁判を起こしました。
原告女性を支援する団体です。


京西秘書が包帯だらけになるほどどつかれてでも欲しかった中山太郎名簿に、今支援されてる土建屋グループの名前が羅列されてたのかね?
柔道ゴルファーに訊いてみるか?

西田 フジ住宅.JPG


で、本題。

2015年統一選挙での金子氏が税金で賄った選挙公費(選挙カー燃料代、選挙カーレンタカー代、運転手代、ポスター代)はこうだ。

金子請求総額 52万3493円
たかひら請求総額 22万7695円(その次に少額な候補と比べて約10万円差がある、ダントツの安さ!) 

1. 燃料代 1万3053円 

金子給油.jpg

既にこの給油請求書自体が胡散臭い。

給油している所は、グランドホール横の出光で、請求書にもあるようにセルフのスタンドだ。
選挙公費はツケ払いで、スタンドから選管に直接請求するようになっている。
スタンド従業員が給油する所では、ツケ払いもできる。
ところが、セルフは給油機自体に現金、カードなどで同時払いしなければ、給油自体ができないようになっており、ツケ払いはできないのだ。

無理やりツケ払いにしようとすれば、一旦、スタンド側が現金やカードで建て替えるしかなく(候補者がそのように建て替えて、後にスタンドに請求することはできない)、そんな手間のかかることをしてくれるスタンドはない。
だからこそ、人が給油するスタンドに、候補者は集中する。
春木では、私もお願いした上野町の覚野石油に、5人も6人もの候補者がお願いしている。

ところが、金子氏のものだけは、セルフだ。
しかも、給油時に出てくる機械式レシートではなく、手書きの請求書で請求がなされている。
私もここで給油したことがあるが、機械打ちであり、金子式の手書き請求書など出てこなかった。

このようなごまかしの効く手書き請求書は他の候補者でも見られる。
前述、覚野石油は機械打ちを張って請求しているのであり、今時、機械打ちレシートの出ない給油機はないのだから、機械打ちレシートが貼付されていない請求書を、選管は受け取るべきではないだろう。


2. レンタカー代 MAXの10万71000円

金子レンタカー.jpg

ガソリンスタンドが、レンタカー業務をするのは、今では珍しくない光景だ。

冨尾石油HPでも、ニコニコレンタカーのバナーが見える。

『久しぶりの…』 #アメブロ 2017-09-11 00:38:44

https://ameblo.jp/tomioil/entry-12309651331.html
では、
「無党派の弊社ですが(笑)
貸し出した方への応援は全力!」
としながらも、使用している写真は、羽曳野市議選とは何の関係もない堺市長選挙時の永藤英機候補の街宣写真。

冨尾石油 永藤写真.jpg


3. 運転手代 MAXの8万7500円
金子運転手.jpg

個人名なので墨塗りがあるのは仕方がない。
しかし、臭うね。

32候補で唯一のセルフ給油を利用し、レンタカーもそのガソリンスタンドで借り・・・・
となれば、運転手も手配してもらってんじゃないの?

BINGO!

国交省近畿運輸局から調べてもらうと、運転手も冨尾石油株式会社  代表取締役社長 冨尾佳孝氏となってます。

より
冨尾 佳孝 冨尾石油.jpg

年齢が不明だが、30代か40代で、金子市議と離れていない世代に見える。

車と運転手をセットで出せば、タクシーとみなされる。
つまり、冨尾石油が、タクシーの免許を持ってないければ違法ってわけ。
免許があっても、この請求の仕方は様式上の問題あるけどね。

で、近畿陸運局は、「たかひらさん、刑事告発するんでしょ? なら、私とこは選管に指導で済ませとくから」と回答。

選管も指導されたことを認めたので、詳細な事実を確認するため質問を行ったが、未だに返答なし。
ホンマ、役所ぐるみで議員の違法でも庇いよる、恐ろしい組織やで!!

高比良の質問:
4月12日、本日付で国交省近畿運輸局自動車交通部旅客第二課オオタル職員より、井畑孝司・選挙管理委員会事務局次長(兼)公平委員会事務局次長(兼)固定資産評価審査委員会書記次長【市議会事務局総務課長】並びに金子拓矢及び鳥居宏次両市議に対して行われた、両市議に対する、白タク類似行為及び無許可レンタカー業の違法行為についての行政指導について伺います。

1. これら指導についての顛末、行政を含めた当事者の認識、再発防止策について教えてください。

2. これら違 法行為については、既にたかひらが再三にわたって井畑氏に対して直接指摘していたところであるが、オオタル氏によれば、井畑氏は認識がなかったと回答しているとのことである。
たかひらの指摘について、当該当事者らはどのように認識していたのでしょうか?

3. 当該行為は、違法行為の疑いが強いために国交省からの指導となっているものである。
さて、刑事訴訟法第239条第2項には
「官吏又は公吏は、その職務を行うことにより犯罪があると思料するときは、告発をしなければならない。」
と定められている。


この告発義務に関して、通説では義務規定と解し、その違反は国家公務員法82条1項2号、地方公務員法29条1項2号の懲戒事由にあたるとしているものである。

これら法規定に則り、井畑氏は岸和田市職員として、刑事告発義務が課せられていると解するところであるが、その義務履行について、どのように果たす予定でしょうか?
義務を果たさず、刑事告発しない場合、それ自体が違法行為となりうるが、どのような法規定に基づいて告発をしないのか、その法根拠を明示してください。


なお、私の刑事告発と井畑氏の義務は相殺されるものではないともお知らせしておきます。




では、岸和田市議会の議員の悪事を一覧表にしています。
ぜひ、どれだけひどい議員がそろっているのか、あなたが有権者として許せるのか、ご覧ください。

この記事へのコメント