速報!!  私がネコババ追求した黒瀬大(維新 西区)堺市議が辞職

やっと私が、2014年秋からネコババ返還させていた維新議員が辞職!!

私の小林由佳(維新 北区)堺市議宛監査請求が、監査委員が手心を加えて、一部返還で終わった後も、
200人中186人が「見たことすらない」と報道してくれたMBS「VOICE」、
それを受けて、再度監査請求をしてくれた市民のX氏、
今も続くリコール運動(堺市長選挙が終わるまで中断中)を行い、又、署名をしていただいたている多くの市民の皆様方に感謝します。


これで根元の小林市議も辞職せざるをえまい。

それでもって、堺市長選挙と同時の南区・堺区市議補選、堺区府議補選は、秘書などをして、順番待ちしている長堀に巣くう次のネコババ予備軍の当番を維新は画策している。

黒瀬・小林両市議は、維新を離れたが、議決も維新と同調し、今回の補選での維新議席確保でも指令を忠実に守って、今回の補選での交代のための辞職命令に従っているのだろう。

どんなええことがあるのか?

小林由佳・市議は、金持ちなので、西野修平一家を裏方として支え、ようやく河内長野で住んでいるとカミングアウトできるようにある(子どもが小学校に行きだすと、どうせバレた持事案だが)。

黒瀬大・やめたてホヤホヤ市議は、堺に通っていると言われ続けた西宮で、今村岳司・市長一派とでも組んで、出馬を狙うのか?

いずれにしても恥ずかしい限り。

kurose黒瀬大.JPG

〒593-8301 西区上野芝町4丁6番7号 2F
電話:072-245-7505
メールアドレス info@kurosedai.com
1期目


政活費不正問題:元秘書の堺市議辞職 9月補選へ - 毎日新聞
2017年8月9日 15時00分 【山下貴史】
https://mainichi.jp/articles/20170809/k00/00e/040/331000c
より
 堺市の小林由佳市議(39)が未配布の政策ビラの印刷代や配布代を政務活動費から支出したとされる問題で、元秘書の黒瀬大市議(41)=西区選出=が9日、議員辞職した。辞職に伴い、9月24日投開票の堺市長選と同日で、西区の市議補選が実施される。

 黒瀬氏は9日、辞職願を市議会議長に提出し、受理された。堺市議会は5月、黒瀬氏と小林市議に対する辞職勧告を決議。市民が両市議の解職請求(リコール)を求める署名活動を始めていた。小林市議は議員活動を続ける意向を示している。



岸和田でも政治家を辞職させたるほどのパワーを、市民と紡いでいきたいですね!!

辞職させねばならん政治家だらけですよ!!

この記事へのコメント

  • Mu

    補選を増やせば増やすだけ選挙カーを増加出来るってことに今頃気が付いたんやない。
    2017年08月09日 21:51
  • たかひら正明

    >Muさん

    コメントありがとうございます。

    仰る通りでしょうね。

    また、1議席の争いならまだ維新委騙されてくれる有権者も多いだろうし、各党は候補を出せば食い合いになるから出さないか自主投票になると踏んで、秘書やスタッフなど名義貸しをする者を投入して、2019年統一の本チャンに備えようって腹でしょう。

    市民が怒っているなら、この維新現職が抜けた穴を埋めるまでやらなければ、元の木阿弥です。
    2017年08月10日 08:52