自民は余裕の参議員選挙

自民の選挙は余裕のようですね。


和泉市の政務活動費に疑義がある(あえてネコババとは書かない)市議二人に直接対話とその映像の公開を求めました。

坂本健治・自民とスペル=デルフィンの両市議です。

sakamoto_kenji 坂本 健治 和泉.jpg
坂本 健治 明政会 自民党
坪井町972-3
TEL:0725-92-3116



superu スペル・デルフィン.jpg
スペル=デルフィンこと脇田洋人 明政会
鶴山台3-4-7-203
TEL:0725-44-0828
この住所は、
ABC キャスト(16:58 ~ 17:54)で、2014年9月23日放送された、政務活動費不正支出と指摘されたもの。
父親名義で居住にしか使えないUR団地の一室を事務所として賃料4万5千円/月を父に支払っていたもの(使用契約違反なのは、野々村号泣兵庫県議と同じ)。
ここは彼が代表である沖縄プロレスの事務所としても登録されており、HPにも記載があったが、放送後、突然HPから消しています。

インタビューでは「議員活動に慣れてきて市役所や自宅での処理ができるようになってきた。 ここ数か月はほとんど使っていない。 今回指摘を受けて、ルールに反していないことは確認できたが、事務所は移転する。」としていますが、いまだに事務所登録はそのまま。

但し、政務活動費からの支出はやめています。

和泉市議会のルールが甘く、表面上は問題ないように見えるし、本人もそううそぶいているが、親族所有の事務所への経費計上は既に返還判決が確定しています。
父親名義のプレハブを事務所として月額¥15万で賃貸したあげく、市民に訴えられて1134万9567円返還させられた吉川守(ソレイユ堺)堺市議の事件です。



いずれも突っ込みどころ満載な部分があるので、先ずは坂本氏に「FBで俺をブロクしているのを外して、公の場で会う打ち合わせからせよ!」と議会事務局を通じて申し入れています。

それにしても自民って、選挙楽勝なんでしょうね。

彼が会うのを指定してきた日は、参議院選挙中です。

田中学・自民・貝塚市議は朝立ちやポスター貼りまでして選挙活動に精を出していますのに、一番下っ端の坂本氏は、いつでも良い回答をワザワザ選挙期間中にしてくださるなんて。

よほど和泉市民でもない私をVIP待遇したいと思っているのか、選挙運動なんか知るかい、俺の9月選挙だけ党が応援しに来たらええんじゃと思っているのか?


坂本氏の回答
答:ご質問の内容には、建設業を営んでいると思い込まれているなど誤解もあるようですので、このようにメールでのやりとりでは、さらなる食い違いが生じる可能性もあり、一度、お会いし説明いたします。もしよければ、平成28年6月22日(水)、23日(木)、24日(金)のいずれかの15時以降でお時間が合うようならば、指定いただいた場所にお伺いさせていただきます。

この記事へのコメント