政治は家業、大阪府自民党の帳尻を合わせる? 吉羽美華・谷川とむ夫妻

なんじゃこりゃ?


夫のとむ氏代議士で、妻も寝屋川から泉州に移って再度市議になりたい?
政治は吉羽・谷川家族の家業なのか?


自民党大阪府連としては2月に理由も言わず脱退し、維新参議員候補として寝返った高木佳保里・元堺市議


images高木佳保里.jpg

大阪府堺市南区庭代台1丁38番6号
TEL:(072)-291-1345


の穴埋めとの考えだろうが、家業にしたいなら公職でなく、自分で民業を立ち上げよ!



吉羽さんの狙いは2年後の泉佐野か、10月の泉南か、来年の阪南か?

ブログに書いて反応見ようかとのいじましい魂胆が見え見え。



寝屋川に戻って、小林由佳(維新堺市議)・西野修平(維新府議・河内長野)みたいに別居してでも、もういっぺん寝屋川市政に尽くせ!


ブログについて

私も吉羽市と同じく、よそ者の立場であるが、「土着」などと言う言葉は使わない。


土下座選挙戦術を使う自民党なのに、“有権者様”をイメージの良くない「土着」と呼びますか?

語彙の貧困も甚だしい。


私なら、「長くお住まいの市民」「代々定住している市民」などと書きます。


「『よそ者』、『若者』、常識を覆す『ばか者』が、地域を変える  隠岐島海士町」として書いたブログがアメブロアカウントと共に消されてしまいましたが、かろうじて残っている2015年告示日の記事がありました。


相川俊英さんの「選ぶべき・選んではいけない地方議員のポイント」

選んではいけない地方議員5つのポイント
① 知事や市区町村町、国会議員等との関係の深さをやたらアピールする人。

② 自分の手柄話ばかりをする人と、反対に自分の意見を言わない人。

③ 自分の地元や支持団体にしか目を向けない人。

④ 選挙公約に具体性がない、詳細に書いているものの、政党やどこかのマニフェストの丸写しが疑われるもの。切り貼りやコピペを行っている人。

⑤ 自分のビジュアルやイメージを常に意識し、それらを前面に押し出すような人。


家業政治家として、①、③、⑤が現時点でも明らかに当てはまってはいませんか?


吉羽美華『政治家の要件①』
2016-06-09 21:45:11
より抜粋


「この町にご縁あって、やってきました!これから、50年住んでいきたいです」

と言うのは、いかがですか?

未来に希望があると思いませんか?

この町が、本当に好きだからこそ、この先ここで生活していきたい。そして、町のお役に立ちたい!! という素直な感覚も大切。



なんと言っても、代々受け継がれた「しがらみ」はなく、町全体を平等な感覚で見れる!

結論、土着かどうかは、選挙においては有利不利が働きますが、
真面目に仕事をしていく上では、土着であるか、ないか、よりも…
まともに、清廉潔白に仕事をする人間か?という点が大切なんだと思います。




この記事へのコメント