速報! 維新の破壊工作、岸和田市の中核市はなくなりました!!

本日の総務常任委員会で、維新による悪の目論見は崩れ去った。(委員長) 池田 啓子(副委員長)前田 将臣反甫 旭池内 矢一(自民)桑原 佳一松本 妙子(公明)澤田 和代(共産)河合 馨(創生)京西 且哲(刷新)雪本 清浩(新生)の10委員中、中核市推進案に賛成したのは、維新の前田氏のみ。 これで、9月12日の本会議最終日に、中核市案が賛成されることはなくなった。 6月議会の23:2を繰り返す恥…

続きを読む

永野耕平(維新)市長は、毎日新聞の「税金ネコババ報道」への抗議で、恥の上塗り

まとめ・毎日新聞は、記事を訂正・削除していない・訂正・謝罪をするつもりもない・ネット記事だけは削除したが、その理由は、字数制限で説明不足のネット記事見出しだけが、誤解を招くとして、永野市長主張を受け入れたため・永野主張は録音されていて、それがわかっている永野市長は、取材記者に直接抗議できていない このようにむしろ、毎日新聞記事削除を誇らしげに謳う永野TWこそが、ミスリードのデマとなっている。 …

続きを読む

基地反対運動バイト? 警備側こそがお気楽バイト判明した、海上警備員による抗議市民盗撮SNS投稿

よくネット民が広めるデマに「基地反対運動として、基地工事妨害すれば日当5万円!」なるものがある。金額は2万円に変わっていたりするのだが、「そんなバイトがあるなら、県民所得が日本最下位の沖縄県民のみならず、沖縄移住したい人々や、失業者が日本中から来沖するわ!」と笑い飛ばしていた。 で、そんなデマっていた基地建設推進ネトウヨ軍団こそが、日当2万円の警備バイトでお気楽に儲けるどころか、職務規定に違反…

続きを読む

8月28日朝の武洋一・連帯ユニオン支部長逮捕について 良識ある経営をも守る労働者のための労組

昨朝、逮捕着手時刻を知る事は不可能なはずなのに、生コン支部に襲い掛かっている極右どもは、事務所前でカメラを準備していました。これだけでも労組つぶしのために10億円を払ってでも、在特会崩れを阿波座のマンションに住まわせ、労組攻撃を繰り返している経営者の集い・大阪広域生コン協同組合の酷さがわかる。 その後、在特連中の酷さに気付いた大阪広域生コン協組経営者たちから「アイツラとは手を切れ!」との話も出…

続きを読む