11.24 第2回目100条委員会 議事録風 その2 南加代子質問

以後、重複する質問は省きます。 質問者と回答者は、イチイチ委員長と手を上げ、「はい」と許可を受けて発言するのだが、議会のようにゆったりしたペースでなく、会話的にやり取りが続くので、どの議員も二人で問答するシーンが多く、注意を受ける場面も目立った。 Q. 支部推薦当時の状況はどうだったのか?A. 藤林清(自民)元市議から「支部の雰囲気がおかしいで」と連絡あった。山田幸夫(自民)市議が、自分…

続きを読む

11.24 第2回目100条委員会 議事録風 その1 中井委員長質問

法根拠も曖昧でなじまないとされながらも始まった、ズンドコ100条委。傍聴してきたので、議事録風に書く。 私の意見は※~※として、色を変えて書きます。 13時開始・・・の前場所は、1回目の委員会室でなく、本会議場。傍聴席はまぁまぁ埋まっており、45名の傍聴券も8割方売れたのではないか?最後尾にはいつものようにTVカメラの列。 最前列は、既に端に人が座っていて、その先の開いている席に入ろう…

続きを読む

100条日田演芸館、小説よりも陳腐な司法取引を見せられ、入場料返せ!な気分

1月24日、13時より岸和田市初の100条委員会が幕を開けた。 法的根拠も定かではなく、元から期待してはいなかったが、演者全員が大根過ぎて、見るに堪えない杜撰なお遊戯だった。言うた言わんの日田劇場を、メディアは取り上げず、夕方のニュースでも200万円を日田氏は渡し、神谷氏は受け取ってないと言った場面しか放送されていなかった。 合理的に考えれば、信貴芳則・市長候補が2013年11月の選挙前に、…

続きを読む