一人で大澤の道路掃除を行う、素晴らしい行いの南加代子(公明)市議。 

前回書いた墓参りの後も大澤などに“疑惑の総合商社”西田武史・市議件市長候補予定者のお知らせをして回っていたところ、被害にあった下大澤で、道路に水をまいて掃除している女性を発見した。 以前、私もお手伝いさせていただいた、溝掃除を一緒にやった女性かと声をかけたら、南加代子(公明)市議であった。 私に出会って喜ぶ市議はいない。彼女に対しても私は「盆踊回りが仕事」と書いているし、ざっと見た質問の…

続きを読む

大澤で墓参り

ヤノコーポレーションと対峙するにあたって、行っておきたい場所があった。 その死を利権に捧げた矢野繁和氏の長男一家の墓だ。 1985年8月12日、JAL123便が御巣鷹山に墜落した。その犠牲者だ。矢野 嘉宏   享年25歳矢野 敦子   26矢野 忠祐   2 東京ディズニーランドへ遊びに行った帰りだった。この時、どこぞの邸宅を工事中で、その夏休み中の不幸な出来事であったのだが、…

続きを読む