維新は自民とイカサマ対立姿勢だと藤岡寛和(維新 西成区)大阪市議の行動でバレた話

維新が税をネコババしまくり、銭にド汚い政党であることは、さんざん私もお知らせしてきました。そもそも選挙後上階なんだから、議員活動をするのが特別なんですが、今回は、首町対決で対決していると見せかけておきながら、ホンマは闘わないし、そんなフリだけして市民をだます姿勢がバレちゃったよと、藤岡寛和(西成区)市議の態度からお知らせします。 昭和59年2月5日生西成区梅南1-2-3 ボヌール花園1階(…

続きを読む

学校における飼育動物は、良好な環境下で飼育されているか?

小学校などで動物を飼育しているが、飼育環境などは動物たちにとって良好な環境なのだろうか? いじめや加害の発端が、小動物などへの虐待から始まるとは、よく知られた話である。学校が手が回らずに飼育動物を放置しているような状態であれば、それもまた教育にとっては悪影響だ。 以前は、不妊手術などをせず、ウサギ増え放題で、ウサギの上にウサギが乗っかるほどの過密ぶりや、骨が折たり、爪が伸び放題でも放置された…

続きを読む

地域猫 餌やりの人と自治会との話し合い

私は、地域猫施策を法定して、動物愛護センターのない中核市未満で普通市な自治体でも、自治振興課などが担当課として取り組むべきだと考えております。ですが、条例レベルで止まっていますので、「餌をやるから猫が集まるんだ!」と誤解して、猫や餌槍の人に対して攻撃的な住民が自治会を動かして、問題が大きくなっている例もあります。 餌をやらないとか、そこにいる猫を一気に捕まえてどこか別の場所に保護するなどしても…

続きを読む