自分たちの非は全く認めず、少しでも批判されれば自民のスパイ扱いこそ共産党の本音。それで共闘できんのか?

始まりはこの佐々木・河南町議の投稿に、藤井某なる共産党奴隷なオジサマが、見当違いに視野狭窄で突っ込んできたこと。これまでもこんな共産党信者と対話してきたが、こんな奴隷を飼ってるから、地方議会の共産党は、仕事をするものが少ないし、候補予定も少なくなるし、当選しても村川真実・箕面市議のように、自民や維新への賛成討論か何かわからんような議会質問をして失笑を買い、安保法制に反対するママの会北摂代表として…

続きを読む

青切符で逮捕って、どんだけ放置してるんだ! 事情聴取には応じなきゃダメよ!

実録!金の事件簿2~こんな奴らは許さない~ - とれたてフジテレビ http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2017/170719-i236.htmlよりまた今回も「警察と交通違反反則金未払いの人たちとの攻防」、「自動速度違反取締器でスピード違反の現場を押さえられながら、それでも逃げ回る犯人たちを追う警察の執念の捜査にも独占密着!」「金塊を巡る事件が相次い…

続きを読む

『週刊新潮』で報じられた、岸城神社の差別意識 その2

前回「清原和博氏は岸和田だんぢり祭りと関係ない」&「旧市だけが岸和田」差別広報を、6月末、マスコミ各社にばらまいて、新潮に書き立てられた阪井孝光・岸城神社禰宜について。 親父である阪井正明・宮司からも「謝罪と訂正」をされ、切られてしまったこのボンボン。 差別広報には「お問い合わせください」としながら、記者が取材に大阪に向かったと知るや、新潮社に「来ないでください。 取材は受けません」などと逃…

続きを読む