子ども食堂サミットIN関西で、柳本プリンス顕に挨拶

多くの参加希望者を断り、190名ほどの参加者で盛況だったサミット。私も予約をして、当日受付の順番を待っていたところ、その横を見たことあるスーツの男が通り過ぎた。柳本氏である。会場入室後、トイレなどで出た後の再入室でないことは、関係者らの案内を見ていて分かった。受付を済ませた私もおっかけ入場し、椅子を確保し、頻繁に挨拶を受けている柳本氏に挨拶しに行く。彼は私を認識してくれていたようで、近くと「あぁ…

続きを読む

子ども食堂サミットIN関西 雑感 その2

③ 司会のお披露目がメインか?当日の司会進行は、辻由起子さん(大阪府知事認定子ども家庭サポーター)であった。その司会の挨拶には、A4冊子の1P丸ごと割かれている。基調講演のワザワザ東京から来た栗林さんや、荘保さんはその半分以下のスペース。他の方は更にその半分以下となっている。サミットの主役は、子ども食堂主催であるのは言うまでもないが、辻氏はそうではない。私は「西成」、「辻」のキーワードから、ネト…

続きを読む

子ども食堂サミットIN関西 雑感 その1

各地で子ども食堂をしている人やしようと思っている人などがつながる場として一堂に会した場として見れば、成功であったサミット。しかし私のように一参加者としては不満もあった。① 通常の講演会と同じ基調講演も含め、会場とのやり取りが絶無であった。しかも「サミット」であるはずのこども食堂運営5団体とフードバンク関西による「つながりづくりの最初の一歩」では、簡単な自己紹介だけで終わってしまった。本来であれば…

続きを読む